ご先祖様と一緒に受けましょう・・・8月神性開発飛田給練成会のご案内

合掌 ありがとうございます。

夏真っ盛り!燦々と輝く太陽!
そして、ご先祖様を改めて思い起こすお盆の月・・・

第842回神性開発飛田給練成会8月1日(土)~10日(月)に開催されます。

特に8月はお盆の月です。年に一度ご先祖の御護りに心から感謝して、ご先祖と共に練成会を受けましょう。
このため練成会では、受付時にご先祖の霊牌を書いて頂き、それを実相軸下の台に奉安して、朝夕の聖経読誦をはじめ全ての行事を一緒に受講して頂くことにします。ご先祖にとってこれほど尊い供養はありません。
なお霊牌は練成会終了後に宇治別格本山に送付し、8月17日から開催されます盂蘭盆供養大祭に備えます。
どうぞ皆様、この機会に飛田給練成会にご参加下さい。


≪N君の奇蹟≫

7月の練成会にN君が参加されていました。彼は重いガンの症状で、10日間の練成会が無事受講できるかどうかという状態でしたが、日毎に元気になり、9日目の多磨霊園:大聖師谷口雅春先生・大聖師谷口清超先生の墓前では30分もの聖経読誦を立ったままで誦げ、その後の多摩御陵参拝も、小雨の降りしきる中で1キロ以上の砂利道を歩いて参拝しました。

このように練成会は神の子の湧き上がる所・神癒の地です。この夏も練成会に参加して神の子の生命を輝かせ、元気に過ごしましょう。
特に8月は夏休みもありますので、家族とともに参加しましょう。
ご参加を心よりお待ちしております。

【主なプログラム】

第1日目(8月1日・土)
13:00~ 受付開始
14:00~ 開会式
 オリエンテーション・参加者自己紹介
 真理講話

第2日目(8月2日・日)
真理講話、座談会
笑いの意義と練習
個人面談(参加者お一人ずつ道場講師が個別面談致します。「個人指導」とは異なります)

第3日目(8月3日・月
真理講話
無我献身・愛の実践献労(第1回目)
実相円満誦行

第4日目(8月4日・火)
真理講話、座談会
無我献身・愛の実践献労(第2回目)

第5日目(8月5日・水)
身・口・意の三業(さんごう)を浄める写経の実修
世界人類みな同胞(はらから)を自覚する日・・・一汁一飯の実践(昼食)
無我献身・愛の実践献労(第3回目)
先祖と共に実修する浄心行
(浄心行では「万物調和六章経」を読誦します)

第6日目(8月6日・木)
奇蹟の宝庫・聖経法供養祭
ゲスト講師による講話( “森の中のオフィス”:金内崇幸講師)
感謝の先祖供養祭

第7日目(8月7日・金)
神の聖なる癒しが天降る祈り合いの神想観
祝福と礼拝・・・伝道実践
真理講話

第8日目(8月8日・土)
無我献身・愛の実践献労(第4回目)
 ゲスト講師による講話(“森の中のオフィス”講師教育部:牧野尚一講師)

第9日目(8月9日・日)
報恩・感謝の多磨霊園参拝(谷口家墓前での聖経読誦)
ゲスト講師による講話(千葉教区白鳩会連合会長:高山奈理惠講師)
原宿“いのちの樹林”見学  (「大自然讃歌」一斉読誦)
いのちの美を見つめて~大聖師谷口清超先生写真展拝観

第10日目(8月10日・月)
笑いの大会
結語講話
閉会式・会食

なお10日間通じて「神想観」についての講義があり、「神想観」の意義及び実修方法について
詳しく指導する時間があります。

詳しいプログラムはこちらをご覧下さい。


 皆様のご参加を道場員一同心よりお待ち申し上げます。

再拝
 


ページトップへ