【開催日注意!】5月の「神性開発飛田給練成会」は、3日~10日の開催となります

合掌 ありがとうございます。

境内地の樹木の新緑が鮮やかに映える中、第851回神性開発飛田給練成会5月3日(火・祝)~10日(火)に開催されます。

5月の練成会に限り、開催日が3日~10日と少し短縮されます。
全国幹部研鑽会・全国大会が4月29日~5月1日に、飛田給道場をメイン会場として開催されるためですので、どうぞご了解ください。

ゴールデンウィークと重なる5月の飛田給練成会には、毎年大勢の方が受講されます。
この機会を逃さず、飛田給で真理の研鑚をはかってみませんか!
 

2月の練成会から、伝道実践を充実させています!
http://www.sni-tobitakyu.or.jp/article.php/20160120220822451
こちらのページでもご案内しましたとおり、2月の飛田給練成会から伝道実践のプログラムを充実させています。
今までの普及誌愛行の他、環境保全を啓蒙する環境チラシ等を使った新しい伝道も行います。
どうぞご期待下さい!

重要です!
飛田給の各練成会では、4月より早朝行事の際に聖経「続真理の吟唱」を使いますので、お持ちの方は忘れずにご持参下さい。
また飛田給の各練成会では、浄心行の時に「万物調和六章経」を全員で読誦しますので、どうぞご用意下さい。
そして練成会では聖歌を何度も斉唱致します。「聖歌集」を必ずご持参下さい。 

なお「続真理の吟唱」「万物調和六章経」「聖歌集」は、道場の聖典頒布所にて頒布しておりますので、お持ちでない方はどうぞお求め下さい。 

※主なプログラム

第1日目(5月3日:火・祝)
13:00~ 受付開始
14:00~ 開会式
オリエンテーション・参加者自己紹介
真理講話

第2日目(5月4日:水・祝)
真理講話、座談会
笑いの意義と練習
個人面談(参加者お一人ずつ道場講師が個別面談致します。「個人指導」とは異なります)

第3日目(5月5日:木・祝)
無我献身・愛の実践献労
先祖と共に実修する浄心行
(浄心行では「万物調和六章経」を読誦します)

第4日目(5月6日:金)
奇蹟の宝庫・聖経法供養祭
ゲスト講師による講話“森の中のオフィス”国際本部青年会部・矢野裕大講師)
感謝の先祖供養祭

第5日目(5月7日:土)
世界人類みな同胞(はらから)を自覚する日・・・一汁一飯の実践(昼食)
祝福と礼拝・・・伝道実践(第1回目・環境チラシ伝道)
真理講話(泉英樹講師による連続講話「神癒の根本」)

第6日目(5月8日:日)
神の聖なる癒しが天降る祈り合いの神想観
報恩・感謝の多磨霊園参拝(谷口家墓前での聖経読誦)
参拝後、伝道実践(第2回目・普及誌及び環境チラシ伝道)
真理講話

第7日目(5月9日:月)
日本の心のふるさとを訪ねて・・・多摩・武蔵野陵参拝
参拝後、伝道実践(第3回目・環境チラシ及び普及誌愛行)
真理講話(熊本司講師による連続講話「続々甘露の法雨」)
真理講話(泉英樹講師による連続講話「世界平和と日本国の素晴らしさ」)
感想文記載

第8日目(5月10日:火)
笑いの大会
結語講話
感想決意発表
閉会式・会食


なお8日間通じて「神想観」についての講義があり、「神想観」の意義及び実修方法について
詳しく指導する時間があります。

詳しいプログラムはこちらをご覧下さい。
 


皆様のご参加を道場員一同心よりお待ち申し上げます。

再拝
 

 

 

 


ページトップへ