実践型の練成会・・・「第2回光明実践日時計練成会」11月25~27日開催

合掌 ありがとうございます。

~自然の中に秘められた美を感じ、ムスビの原理を学ぶ~

魂のふる里・飛田給で、第2回目の「光明実践日時計練成会」が、11月25日(金)~27日(日)に開催されます。
大自然の恩恵に感謝し、大自然と一体となることにより人間が生きることの尊厳を学びます。

6月に行われた第1回から、さらに内容をパワーアップして行われます。
どうぞご期待ください。

今回は”森の中のオフィス”から、小関隆史講師をお迎えし、講話とともに絵手紙を直接指導してくださります。

<小関隆史講師の素敵なFacebook>
https://www.facebook.com/takashi.koseki.3

<絵を描く喜び ~アトリエTK>
http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/myjoy/

多用な業務の傍ら、素晴らしい絵手紙などの創作活動を積極的にされている小関講師から、直接絵手紙の指導を受けられる貴重な機会です。
どうぞ皆さま、ふるってご参加ください。


主な内容

第1日目(11月25日・金)
13:00~ 受付開始
14:00~ 開会式

<実践1>絵手紙を書こう!(1)

ゲスト講話:小関隆史講師「自然と共生した生活~森の中の生活で気づいたこと~」



第2日目(11月26日・土)

<実践2>絵手紙を書こう!(2)

<実践3>クラフト制作「マイ箸を作ろう!」

境内地の樹木を使って制作する予定です

昼食「おむすびを作ろう」


<実践4>自然を体感する時間

・境内地自然散策
・ネイチャーゲーム
・詩・和歌などの制作 など

講話:「神・自然・人間の大調和を祈る」



第3日目(11月27日・日)

<実践5>武蔵野の悠久の大地を流れる多摩川での研修
・『大自然讃歌』読誦
・クリーンウォーキング、クリーンサイクリング

講話:「ムスビの働きで新価値創造」
閉会式
 

ご案内チラシはこちら

プログラムはこちらをご覧下さい。


実践型の「光明実践日時計練成会」、どうぞご期待ください。

再拝


ページトップへ