平成27年・開設記念練成会にご参加されたみなさん

【開設記念練成会特集】過去の体験感想文より(平成27年5月・開設67周年 その2)

出典:「平成27年5月・開設67周年記念練成会」体験感想文より


豪華絢爛、オールスター!行かなきゃ損々!

愛知県  石山 和代さん(仮名・60代)

 あっという間の3日間でした。プログラムを拝見し、「ワーすごい、豪華絢爛。オールスター、行かなきゃ損々。」と、主人と2人でハイタッチをし、ワクワクしながらの、飛田給への里帰りでした。
 情報が早くに分かっていましたので、22日に向けて、家事を早め早めに片づけて、自宅を8時30分に出発、渋滞にかかりましたが、〝最高の飛田給日和〟アルプスに残る雪を眺め、富士山はくっきり、2人して「幸福だね。ありがたいね」を連発しながら、やってまいりました。
 いつものことながら、感激の連続講話、私にとって、ただ飛田給に来ている、佐野総務、泉講師、熊本講師、その他なつかしい職員さんたちに、半年振りでお会いできた、これが一番の幸福です。
 今回は多分〝笑いの大会〟があれば、女性の部では〝グランプリ〟を頂けたなと思える程、心の底から笑いました。「真の心」をしっかり、「神縁」でお授け頂いた夫に注ぎ、大切に私の持ち前の明るさで、彼の気持ちに沿っていきたいと思います。勅使川原講師の〝厚い〟〝熱い〟情感と、松井講師のバイタリティーを、しっかりと頂きたいです。皆様に心より感謝、お世話になりました。

年齢に関係なく、新鮮な気持ちで行じます!

青森県  金沢 ハルエさん(仮名・80代)

 教区の行事予定も一応終わりましたので参加できました。
 佐野総務の先祖供養の講話は、私のこれからの道しるべとなり本当にありがとうございました。妹尾先生の講話の楽しく、そして深い真理のお話し、ただ素晴らしく参加して良かったと感動しております。
 来月上旬に地元教区の練成会で「よろこびの練成会」という題をいただいておりますが、おかげさまでとても勉強させていただき感謝申し上げます。今まで自分は高齢者だと引っ込み思案でしたが、これからはもっと出来ることを行じていきます。
 勅使川原先生、畑山先生、初めて講話をお聴きいたしましたが、素晴らしい講話本当にありがとうございます。
 新鮮な気持ちで、これからまたみ教えを行じてまいります。

やっぱり参加して良かった!あらゆる角度からの答えがあった!

北海道  吉田 幸子さん(仮名・60代)

 1年間待ちに待った練成会でした。正直言って楽しみ半分、モヤモヤ半分の心境でしたが、やっぱり参加して良かった!という思いでいっぱいです。何か書いてお渡ししている訳ではないのに、どの講話の中にもあらゆる角度からの答えがありました。日々の祝福が口先だけになっていたことも反省しています。これからは真心込めて祝福し、人と比較せずに精進いたします。
 こころよく送り出してくれた夫に、そして道場の皆様方に心より感謝申し上げます。来年の参加も楽しみにしております。

神に感謝、家族に感謝!すべての人に感謝!

茨城県  飯田 優子さん(仮名・60代)

 今回初めて泊まりの練成会に参加しました。1年前より人を信じられなくなり、自分の殻に閉じこもるようになってしまい、夜になるとうつ状態になり沈んでいました。
 夫の不倫が原因でしたが、夫はすごく反省をして私に接してくれましたが、私は許す事が出来なくなり、何を言われても信じない・疑う・許せないの心のかたまりで、毎日一緒にいるのも嫌でした。でも今まで何不自由なく暮らさせて頂いた事には感謝をしていましたので、家を出る事はできずにいました。それで自分を変えるしかないと思い、この練成を受けてみました。
 変えられるかどうか分かりませんでしたが、やっぱり来て本当に良かったと思いました。色々諸講師達のお話を伺い、たくさんの幸せを頂きました。個人指導では、全然自分の考えていた事もない様なご指導を頂き、びっくり致しました。こんな事あるのだと、原因を知って、自分がその原因だったと思うと、あ然と致しました。
 これからは、この練成で教わった、周りの人に感謝・愛行を自然に出来るよう、自分を変えていきたいと思います。とても良いお友達もこの練成で出来、感謝しております。「祈り合いの神想観」では、私の為にたくさんお祈りして頂いてありがとうございました。この祈りが無駄にならないよう、頑張って自分を変えていきます。誰にでも親切に心優しく、神に感謝、家族に感謝、すべての人々に感謝です。
昨年の「開設67周年・道場開設記念練成会」からの感想文をセレクトしました。遠くからも飛田給の地を求めて参加され、一様に皆さん喜んでいる姿が映るのではないでしょうか。

※体験者の年代表記は体験当時の年代となります。


ページトップへ