先祖とともに家族そろって練成を受けよう! 8月飛田給練成会(1日~7日開催)


暑中お見舞い申し上げます。
いよいよ盛夏の8月となります。

8月はお盆の月です。このお盆の月にご先祖様と共に練成会を受講して、真理供養をいたしましょう。
8月の飛田給練成会では、道場にお越しいただきましたら早速霊牌を記載していただき、この霊牌を実相軸の横に安置して、ご先祖様と一緒に受講していただきます。
練成会中に祀られた霊牌は、練成会終了後すぐに宇治別格本山の「盂蘭盆供養大祭」に奉送され、1年間お祀りされます。

また8月は子供たちの夏休みもあり、家族とともに練成会を受講できる月です。家族そろって練成を受講することは、家族のあらゆる面が輝き発展することになります。
どうぞ皆さん、是非この機会に家族で練成会を受講いたしましょう。


【8月・飛田給練成会の主なプログラム】

第1日目(8月1日・木)
13:00~ 受付開始
14:00~ 開会式
 オリエンテーション・参加者自己紹介
 真理講話


第2日目(8月2日・金)

真理講話、座談会
″造化の三神″ 月次祭

笑いの意義と練習
個人面談(参加者お一人ずつ道場講師が個別面談致します。「個人指導」とは異なります)


第3日目(8月3日・土

真理講話
報恩・感謝の多磨霊園参拝(谷口家墓前での聖経読誦)

ゲスト講話:泉英樹講師(千葉教区地方講師)「コトバは人生の推進力」(13:50~)

無我献身・愛の実践献労(第1回目)
畑の手入れや草取りを行って、自己内在の神性を導き出す献労


第4日目(8月4日・日)

真理講話、行の時間
神性表現のよろこび・・・絵手紙の実践

初めて絵手紙を描く人、何十年ぶりかで絵を描く人・・・そうとは思えない力作の絵手紙の数々

世界人類みな同胞(はらから)を自覚する日・・・一汁一飯の実践
(昼食)

浄心行講話:日向光春総務「神の子罪無し」(15:00~)

先祖と共に実修する浄心行(18:30~)



第5日目(8月5日・月)

真理講話
無我献身・愛の実践献労
(第2回目)

奇蹟の宝庫・聖経法供養祭(13:10~)

報恩・感謝の先祖供養祭(18:30~)




第6日目(8月6日・火)
真理講話
自然体験学習、クリーンウォーキング

日本の心のふるさとを訪ねて・・・多摩・武蔵野御陵参拝



第7日目(8月7日・水)

神の聖なる癒しが天降る祈り合いの神想観

笑いの大会


日向総務結語講話「生活の中に神を生きよ」

閉会式


なお7日間通じて「神想観」についての講義があり、「神想観」の意義及び実修方法について
詳しく指導する時間があります。


詳しいプログラムはこちらをご覧下さい。


 皆様のご参加を道場員一同心よりお待ち申し上げます。

再拝
 


ページトップへ