【いよいよ開催!】“練成発祥の地”で、輝く1年を出発しよう!・・・新春の飛田給練成会ご案内

合掌 ありがとうございます。

新春の神性開発飛田給練成会が、12月31日(木)~1月6日(水)の日程で開催されます。
1月2日の恒例の皇居参賀、そして超豪華講師陣による新年喜びの講話の数々、さらに大物ゲストをお招きしての特別講演など、まさに飛田給ならではの内容になっています。
新しい年の幕開けを、神の聖なる癒しの庭・飛田給で迎えましょう!

詳しいご案内はこちら
プログラムはこちら

また、新春練成会についての詳しい内容につきましてはこちらをご覧下さい。ページの下方に前回の新春練成に参加された方の喜びの感想文をいくつか掲載しております。

お申込みはこちらからできます

※前回(平成27年新春練成)の様子はこちら(Facebookのページが開きます)
 

【主な行事】
12月31日・・・1年間の三業を浄め、輝く年を迎える準備の「大祓浄心行」
1月1日・・・・・・・「新年祝賀式」総裁谷口雅宣先生の御言葉拝聴(予定)
1月2日・・・・・・・「皇居参賀」天皇陛下の新年の御言葉拝聴
1月3日・・・・・・・特別講演・稲本正氏徳久日出一氏
        若柳和宏さん「新年祝賀の舞」新春餅つき大会
1月4日
・・・・・・・奇蹟の宝庫「新春聖経法供養祭」
        ゲスト講話・日野西恵美子先生(1)
1月5日
・・・・・・・聖なる神の癒しが天降る「祈り合いの神想観」
        ゲスト講話・日野西恵美子先生(2)
        「新春先祖供養祭」
1月6日・・・・・・・結語講話、喜びの決意発表、会食

★特別講演「大自然の恩恵に感謝するライフスタイル」稲本正氏(オークヴィレッジ代表)
    平成28年1月3日(日)15:50~17:10
立教大学で原子物理学を研究していたが、原子力は危ないと解り、安全を求めて森へ行き、
岐阜県高山市郊外にオークヴィレッジを創設し、人と自然、道具、暮らしの調和を求めて
物造りを始める。
現在は椋(むく)の機を使った木の家具や木造建築の設計から施工、木の職人を養成する
「たくみ塾」の主宰など、様々な文化活動を行うかたわら、自然と森と人間の関係をテーマ
とした講演会を各地で行い、大きな反響を呼んでいる。

★特別講演「練成会 生みの親を語る」徳久日出一氏(徳久克己先生ご子息・中小企業診断士)
    平成28年1月3日(日)13:00~14:10
経済人として世界を舞台に活躍されている徳久日出一氏、その経験を生かしての講演は
かつて経営トップセミナーでお話しされたことがありますが(その時の講演録はこちら)、
練成会での特別講演は初めてで、しかも「練成会生みの親を語る」というタイトルで、
父親である徳久克己先生との思い出を存分にお話しいただく予定です。
(平成27年4月・徳久克己先生十四年祭におけるご挨拶はこちら

★ゲスト講話 日野西恵美子先生「“いのち”を拝む」
    平成28年1月4日(月)19:00~20:20(1)
    平成28年1月5日(火)10:40~12:00(2)
生後10ヶ月で小児マヒに冒され、両脚がコンニャクのように萎えてしまった。歩き出
す年頃になっても、手に下駄をはき、足にも履物をくくりつけて這って歩く毎日が続い
たが、家族や周りの人々の暖かく深い愛を受けて育つ。しかし障害者ゆえに、青春時代
は灰色の日々が続くが、昭和30年に父の勧めで飛田給練成会へ参加、“神の子人間・
霊的実在”の真理にふれ開眼す。以来、生長の家人となり、真理宣布の道を進み始め、
やがて多くの悩める人々の心の母となり、神の福音を伝える天使と慕われるようになった。

この他、予定されている講師陣は・・・
生長の家参議・運動推進部部長 三好雅則講師
生長の家参議・千葉教区教化部長 目等泰夫講師
生長の家参議・相愛会栄える会担当 澤田伸史講師
生長の家東京第二教区教化部長 稙田茂樹講師
生長の家静岡教区教化部長 三浦晃太郞講師
生長の家栄える会名誉会長 神谷光徳講師
生長の家地方講師・白鳩会元副会長 堅田敦子講師
生長の家本部練成道場総務 佐野一郎講師
生長の家本部練成道場練成課長 泉英樹講師
生長の家本部練成道場聖経法供養課長 熊本司講師
生長の家本部練成道場本部講師 多湖周子講師(他道場講師)
・・・と、蒼々たるメンバーになっています。

<参加費>奉納金:18000円以上(全期)、参籠費:9000円(全期)
なお1月2日の皇居参賀に参拝される方は、バス代として別途2000円が必要となります。

輝かしい新年の幕開けを、飛田給で迎えましょう!
道場員一同、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

再拝


ページトップへ