【聖経法供養お知らせ】平成28年より一部変更となります

合掌ありがとうございます。

いつも聖経法供養にお申込みくださり、誠にありがとうございます。
私どもは1日13回、真心込めて皆様方の切なる願い成就を信じ、お祈りさせていただいております。
そして毎日喜びのお礼状が届いております。このお礼状一つ一つが私たちの喜びでもあります。

さて法供養を申し込まれている方の一部にはご案内が届いていると思いますが、聖経法供養は平成28年1月1日より祈願内容等が一部変更となります。
どうぞご承知おき下さい。

国際平和実現のために
生長の家では立教当初から世界平和を祈っておりますが、現代において国際平和を実現するためには人間だけでなく「自然も鉱物も神において一体である」ことの自覚をさらに深めることが必要とされています。
このたび聖経法供養においての読誦聖経の中に『大自然讃歌』『観世音菩薩讃歌』『万物調和六章経』の3つが新たに加わり、また祈願項目の中に≪神・自然・人間の大調和≫の項目を追加することにいたしました。
飛田給道場でも道場員一同、心を合わせて世界平和のお祈りをさせていただいております。


具体的な変更事項

1:聖経読誦時間・読誦聖経変更について
(1)4:10『甘露の法雨』←4:20から早まります
(2)5:40『甘露の法雨』
(3)8:00『天使の言葉』
(4)9:00『続々甘露の法雨』
(5)10:00『甘露の法雨』
(6)11:00『天使の言葉』
(7)13:00『万物調和六章経』
(8)14:00『観世音菩薩讃歌』
(9)15:00『大自然讃歌』
(10)16:00『続々甘露の法雨』
(11)18:00『天使の言葉』
(12)20:00『甘露の法雨』『天使の言葉』
※13:00・14:00・15:00の読誦聖経が変わります。

2:3000円以上の奉納の方に『万物調和六章経』お守りをお渡しします。
これまでは奉納金3000円以上の方で、祈願内容が試験合格・学校合格・安産・自動車安全・病気怪我快癒の5つに限定されていました。
新年度より奉納金3000円以上の方であれば、どの祈願内容を選ばれましても『万物調和六章経』が必要な方には誠魂お守りにつけさせて頂きます。
申込書の祈願内容欄の方に『万物調和六章経』不必要・必要欄を設けておりますので、○(マル)をつけて下さるようよろしくお願いいたします。
※○(マル)がない場合はお送り致しません

3:祈願内容追加について
新たに祈願内容<神・自然・人間の大調和>を加え19項目となります。

4:聖経・讃歌三十三巻読誦表について
新たに<聖経・讃歌三十三巻読誦表>が出来ました。
今まで以上に聖経・讃歌読誦をされるためにご利用下さい。
一巻読誦されましたら一マスずつ塗りつぶして下さい。
三十三マス全て塗り終わりましたら当道場にお送りください。
当道場の宝筺に奉安させていただきます。

法供養たより4月号PDFにてもご案内をアップしております。こちらからどうぞ。

新年度もますます皆様方の所願成就のためにお祈りさせていただきます。
これからも【奇蹟の宝庫・聖経法供養】を、どうぞよろしくお願い致します。


感謝合掌


ページトップへ