【御礼】500名を超える方々がご参加!「新春練成会」大盛会のうちに終了!

合掌 ありがとうございます。

『新春の神性開発飛田給練成会』に500名を超える方々がご参加下さいました。
大勢の方が飛田給で新年のスタートをされ、大盛会のうちに終了致しました。
ご参加いただいた皆さまに心から感謝申し上げるとともに、皆さまがますます輝く平成28年になりますことを、心からお祈り申し上げます。

うららかな天候のもと、今年も天皇陛下のもとへ馳せ参じました。

徳久日出一さんが、父・徳久克己先生の思い出を大いに語られました。
たくさんの方がこの講演を楽しみにしておりました。

栄える会・神谷光徳名誉会長の講話に続き、オークヴィレッジ・稲本正代表による特別講演が行われました。
稲本代表の書籍を頒布致しましたが、完売となりました。

恒例の若柳和宏さんによる「新年祝賀の舞」

豪華ゲスト講師が次々と講話されました。左上から三好雅則講師、目等泰夫講師、三浦晃太郞講師、稙田茂樹講師。

日野西恵美子講師は今年も元気に飛田給に来られ、感動的なお話しをされました。
ただよう雰囲気が違いますね。

様々な「行」も、皆さま真剣に行じられました。
(上2枚は「新春聖経法供養祭」、左下は「祈り合いの神想観」、右下は「新春先祖供養祭」)

ご参加いただいた皆さまに改めて御礼申し上げます。
本年も飛田給道場を、どうぞ宜しくお願い致します。

再拝


ページトップへ